ホーム > 主催公演のご案内 > 伝統芸能&室内オペラ「おしち」

伝統芸能&室内オペラ「おしち」

恋が燃える。

 一夜の愛が炎となって江戸を焼く。

  八百屋お七と吉三郎の哀れにも悲しいものがたり。

 

オペラ「おしち」は構想から7年の制作期間を経て、1995年にようやく長野県駒ケ根で初演、1998年に新国立劇場でも上演され大好評を得ました。時代を経て語り継がれた江戸の悲恋物語が、2021年に射水(富山県)、四日市(三重県)、金沢(石川県)の三都市で蘇ります。

 

イベント詳細情報

日時 2021年2月10日(水)

13時15分開場 14時00分開演

会場 第1ホール
出演者情報

第一部 落語「八百屋お七」

落 語   立川談笑

立川流四天王の一人、立川談笑による「お七」の世界。

独自の世界観が光る、匠の話芸をお楽しみください。

 

第二部(二幕) オペラ「おしち」(1995)

日本を代表する歌姫・幸田浩子をヒロインに迎え、オーケストラ・アンサンブル金沢と精鋭合唱団で贈るオペラの舞台。

 

おしち   幸田浩子(ソプラノ)

吉三郎   荒木俊雅(テノール)

火刑執行人 澤脇達晴(バリトン)

瓦版売り  一海靖晃(テノール)

 

作曲・監修 池辺晋一郎

脚 本   八坂裕子・星野和彦

 

指 揮   松井慶太

演 出   十川 稔

管弦楽   オーケストラ・アンサンブル金沢

合 唱   オペラ「おしち」四日市合唱団

音楽アドヴァイザー・合唱指導(四日市公演) 馬場浩子

協 力   三重混声合唱団あんだぁれ70

      名古屋芸術大学ハルモニア合唱団

      女声アンサンブルMarimo座

座種・料金 全席指定 一般4,500円 高校生以下1,000円

ソーシャルディスタンス確保のため、ひと席おきの販売となります。

 

※未就学児の入場はご遠慮ください。

※高校生以下のチケットをお求めの方は、入場時学生証をご提示ください。

 

 託児サービスのごあんない

 文化会館では会館主催の公演の際に託児サービスを行っております。

 ※託児サービスはすべて予約制となります。

 【料金】:お子様お一人につき 1,000円
 【予約方法】:2021/2/3(水)までにお電話にてお申し込みください。

 公演日当日、開演前までに会場の託児受付にお越しください。
 詳しくは文化会館事務所までお気軽にお問い合わせください。

チケット販売情報

一般販売開始日 12月19日(土) 9:00~

※文化会館販売分について、販売開始日は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

 よんぶんネット及び電話予約での販売とさせていただきます。

 

四日市市文化会館 

 ・インターネット販売 よんぶんネット24時間受付)※販売開始日は午前9時から

  ※ご利用には事前の会員登録が必要です。

 ・電話予約 TEL059-354-4501(午前9時~午後7時)

 ・窓口販売(午前9時~午後7時)

  ※窓口は12/20(日)から。ただし販売開始日に完売の場合、販売はありません。

 

※おもいやりシート(階段の昇降が困難なお客様用の席です)・車いす席は

 文化会館窓口のみ取扱い。席数に限りがあります。

その他関連情報

主催:(公財)四日市市文化まちづくり財団

助成:(一財)地域創造

四日市文化会館自主事業のご案内
休館日のご案内
  • 四日市まちなかイベントカレンダー
  • 四日市市文化会館 公式Facebook
  • 四日市市文化会館 駐車場混雑状況

現在の駐車場状況 

 

  • カルチャーサポートシステム
  • グリル四日市 今月の日替わりランチメニュー
  • 四日市市茶室 泗翠庵
  • 四日市ジャズフェスティバル
  • 四日市アーティストバンク