ホーム > 新着情報 > 募集情報 > 四日市市民オペラ・ワークショップ2021受講生・…

四日市市民オペラ・ワークショップ2021受講生・聴講生募集

 「四日市市民オペラ・ワークーショップ2021」を開催します。
 これは、毎回好評をいただいております四日市市民オペラの次回公演「ラ・ボエーム(プッチーニ)」を見据えて行うもので、フレッシュな人材の発掘・養成と、演奏者のレベル・アップを計ることを目的とします。
 今回も講師として、四日市市民オペラを20年以上に亘り、絶えず指揮・指導をいただいております竹本泰蔵氏を招き、オペラの創造的かつ実践的な演奏法を学びます。
 オペラ歌唱法、オペラ指揮法、オペラ伴奏法、オーケストラ演奏法(弦楽器のみ)の演習生、および聴講生を同時に募集いたします。
 下記要項を御覧のうえ、ご応募ください。

講師紹介

竹本泰蔵(指揮者)

1977年カラヤン・コンクール・ジャパンでベルリン・フィルを指揮し、第2位に入賞。カラヤン氏に招かれ、翌年よりベルリン・フィルの演奏に参加するなど、ベルリンを中心に研鑚を積む。帰国後は全国の主要オーケストラに客演し好評を博している。オペラ、バレエ、ミュージカルなどの舞台作品や、音楽レコーディングにも多数参加し、各メディアでの活躍も多い。また映画音楽・ゲーム音楽コンサート等、今までにないミュージックシーンを展開。ロックやポップスなどジャンルを超えたアーティストとの共演も数多く行っている。また、映画で使われたサウンドに出来るだけ忠実なスコアを復元したオーケストラ楽譜の制作や、自身の企画・構成による映画音楽の映像付コンサート・シリーズ「クラシック名画座」「アニメ・コンチェルト」を各地で展開。単にイメージ映像を演奏に合わせるのではなく、生演奏と映像とが絶妙にシンクロする構成となっており、コンサートの新しい楽しみ方として注目を浴びている。四日市市民オペラでは、1995年の第3回「フィガロの結婚」(モーツァルト)より、一昨年の第10回「蝶々夫人」(プッチーニ)の20年以上に渡る指揮者としての指導において、卓越した比類ないものがある。

公式サイト:http://tomodachi-web.com/takemoto/

募集要項・申込用紙

【オペラ歌唱法/オペラ指揮法/オペラ伴奏法】

 募集定員:10名 ※定員以上の申し込みがあった場合は、書類審査により受講者を決定します。

 申込締切:10月29日(金)18:00までに必着

 <募集要項・申込用紙> ダウンロードはこちらから

 

【オーケストラ演奏法】

 募集パート:ヴァイオリン/ヴィオラ/チェロ/コントラバス ※書類審査あり

 募集定員:各パート若干名

 申込締切:11月19日(金)18:00までに必着

 <募集要項・申込用紙> ダウンロードはこちらから

 

【聴講生】

 ワークショップの聴講生として、中学生以上で、オペラに興味があり積極的かつ前進的な意識で受講できる方を募集します。
【参加資格】書類審査があります。    

 ※開講中に、講座の進行に支障を与える言動、行動がある方は受講をお断りする場合があります。
【聴講できる講座】講座全日程
【聴講料】10日間通し/5,000円 聴講できる講座のうち1日/2,000円
【募集定員】各講座日につき10名
【申込方法】申込用紙に必要事項を記入の上、事務局までお申し込みください。

 <申込用紙> ダウンロードはこちらから

申込先・お問合せ

【申込先】

〒510-0075 三重県四日市市安島2-5-3 四日市市民オペラ実行委員会事務局

E-mail oubo2@yonbun.com 

【お問い合わせ】
℡059-354-4501 四日市市文化会館 担当:田中

 

主催 四日市市民オペラ実行委員会 (公財)四日市市文化まちづくり財団

助成 (一財)地域創造

 

四日市文化会館自主事業のご案内
休館日のご案内
  • 四日市まちなかイベントカレンダー
  • 四日市市文化会館 公式Facebook
  • 四日市市文化会館 駐車場混雑状況

現在の駐車場状況 

 

  • カルチャーサポートシステム
  • グリル四日市 今月の日替わりランチメニュー
  • 四日市市茶室 泗翠庵
  • 四日市ジャズフェスティバル
  • 四日市アーティストバンク