ホーム > 主催公演のご案内 > ワンコインコンサート 新倉瞳(チェロ)

ワンコインコンサート 新倉瞳(チェロ)

vol.26 若き秀英たちが語る音の会話

イベント詳細情報

日時 平成29年7月11日(火)

開場10時45分 開演11時30分 終演予定12時30分

会場 第1ホール
出演者情報

新倉 瞳 Hitomi Niikura (チェロ)

8歳よりチェロを始める。当時ドイツにて、ヤン・ヴィミスリッキー氏に師事。11歳で帰国後、毛利伯郎氏に師事。

桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業。室内楽を徳永二男、原田幸一郎、毛利伯郎の各氏に、桐朋学園大学研究科において堤剛氏に師事。

2003年『いしかわミュージックアカデミー』IMA音楽賞を受賞し、アメリカ/アスペン音楽祭に奨学生として参加。桐朋学園大学在学中の2006年にはCDデビューし、以後様々なメディアに取り上げられTV、ラジオへの出演多数。2009年には森下仁丹ビフィーナのCMキャラクターにも抜擢された。2010年よりスイスに留学し、バーゼル音楽院にてトーマス・デメンガ氏に師事。2015年には、ポルトガル/リスボンで開催された『Internacional Verao Classico 2015』チェロ部門にて第1位受賞。また、カメラータ・チューリッヒのソロ首席チェリストに就任。室内楽奏者としての活躍も目覚ましい。2016年にはデビュー10周年を迎え、今、一番目が離せない若手女流チェリストである。名器特別貸与者として、日本ヴァイオリンよりC.F.Landolfiを貸与されている。第18回ホテルオークラ音楽賞受賞。

アーティストHP hitominiikura.com

 

佐藤卓史 Takashi Sato (ピアノ)

東京藝術大学を首席で卒業し、ハノーファー音楽演劇メディア大学およびウィーン国立音楽大学で研鑽を積む。2004年日本ショパン協会賞受賞(史上最年少)。07年シューベルト国際コンクール、11年カントゥ国際コンクールで第1位、12年の第8回浜松国際ピアノコンクールでは第3位並びに室内楽賞を受賞した。これまで、日本フィル、シドニー響、ベルギー国立管等に出演するほか、カール・ライスター、堀米ゆず子、大谷康子、篠崎史紀、佐藤俊介、米元響子などと共演を重ねている。最近では、ジョナサン・ノット指揮/東京交響楽団公演、ユベール・スダーン式/広島交響楽団定期演奏会、現田重雄指揮/NHK交響楽団地方公演に出演。

「ラ・カンパネラ~珠玉のピアノ小品集~」「ショパン:ピアノ・ソナタ全3曲」(ナミ・レコード)など多くのCDをリリースし、いずれも高い評価を得ている。2014年より、シューベルトのピアノ関連器楽曲全曲演奏プロジェクト「佐藤卓史シューベルトツィクルス」を展開中。内外のアーティストから厚い信頼を寄せられ、今後の活躍が期待されるピアニストである。

アーティストHP takashi-sato.jp

 

座種・料金 全席自由 500円

ご来場の際は、なるべくお釣りのないよう、1コイン(500円)をご用意ください。 

※未就学児の入場はご遠慮ください。

 託児サービスのごあんない

 文化会館では会館主催の公演の際に託児サービスを行っております。

 ※託児サービスはすべて予約制となります。

 【料金】:お子様お一人につき 1,000円
 【予約方法】:公演日の7日前(7/4)までにお電話にてお申し込みください。

 公演日当日、開演前までに会場の託児受付にお越しください。
 詳しくは文化会館事務所までお気軽にお問い合わせください。

チケット販売情報

前売り券の販売はございません。直接会場で入場料をお支払いください。

その他関連情報

ちょっとうれしいプレゼント(当日配布のプログラム持参で特典サービスあり)

グリル四日市/茶室 泗翠庵/たちばな 安島本店/オステリア・ヴィア・ガット

中国旬菜 凛花

四日市都ホテル(中国料理 四川/パークサイドカフェ/日本料理 都)

近鉄百貨店四日市店(たまゆら/四日市柿安/サルーテ/ソラナキッチン/そじ坊/

サロンド テ モロゾフ/アサヒビアケラー/KURA/唐辛子)/BARダブルファンタジー

【主催】(公財)四日市市文化まちづくり財団/レディオキューブFM三重

【企画制作】(公財)三重県文化振興事業団

  • 四日市まちなかイベントカレンダー
  • 四日市市文化会館 アクセスマップ
  • 四日市市文化会館 公式Facebook
  • 四日市市文化会館 駐車場混雑状況

現在の駐車場状況 

 

  • カルチャーサポートシステム
  • グリル四日市 今月の日替わりランチメニュー
  • 四日市市茶室 泗翠庵
  • 四日市ジャズフェスティバル
  • 四日市アーティストバンク